今日はあれから2年の日。

二年前の14時46分、私は職場にいました。ネットのニュースを見た人からすごいことになっとる!TVをつけて、そこから流れてきた映像。今でもしっかり覚えています。今日はこの時間、ひとり黙祷しようと思っていたら、職場の先輩がみんなでやりませんか?と言ってくれたのでみんなで黙祷しました。
今日はお昼にご近所ELDさんに先輩とランチにいきました。そしたらあるお店のかたと久々に遭遇。
実は黙祷したあとにふっと思い出したんですが、そのお店に、二年前の今日、仕事帰りに寄って地震のはなしをしてたんです。なんか偶然だけど、はっとしました。何をいみするんだろ?

あの一瞬で何通りもの人生が変わったのだと思うと何度かんがえても苦しいです。
死者15881人。
行方不明者2668人。
戦後最大級の国内地震
東日本大震災
未だに31万人のかたが避難生活を送っている。
普通であることのありがたさと
便利な暮らし。液状化現象、地盤沈下、輸送、通信、自衛隊、経済、原発、、、
今までの暮らしがうきぼりになったこの日。
あれから、みんながいろんなことに気づきはじめた。
ここに暮らす私たちももっと真剣に向き合っていかなければ、強く考えた一日でした。
一刻も早い避難生活からの解放を願います。
忘れてはいけない今日。

明日はfrankは定休日となってます。
また水曜日にお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA