牧谷窯 杉本義訓さんの夏でも使いやすい器

おはようございます!

牧谷窯 杉本義訓さんの練り込みの器をご紹介します。

杉本さんは鳥取の岩井窯 山本教行氏の元で2年間の修行後に独立。
現在は出身地でもある岩美町で作陶されています。
練り込みという技法が使われており、表裏どちらを見ても同じ柄が楽しめます。
重さが軽いのも特徴の一つです。

こちらのお皿と楕円鉢は、杉本さんの作品の中でも色柄がポップで夏でも使いやすそうです。
素麺、スイカ、トマト、ナス、とうもろこし、桃など旬の食べ物の盛り付けにいかがでしょうか。

店頭、通販サイトにて販売中です。

⇒⇒⇒ 牧谷窯 杉本義訓さんの作品の通販ページはこちらです


本日もご来店お待ちしております!

スタッフ 高島

岡山市の民芸の器と雑貨のお店
FRANK暮らしの道具

通販サイト http://frank-dougu.shop-pro.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA