岡山県民芸藝協会親睦会

初めて参加した親睦会。
席を近く座った方々にはやさしく話しかけてもらったり、
今日誘ってもらったKさんのおかげで、色々話をすることができました。
東京からうつってきたというOさんに、
地震のときの話を聞いたり。
地震よりそのあとの水の奪い合いとか高層ビルがこわいという話。
おばあちゃんちが岡山にあるそうで、岡山をすごく
誉めていただいてうれしかったです。
山がキレイとか川がキレイとか、そういうことをいえる人って
今少ない気がします。まだ若いのに~~
そっしてまた、当たり前を当たり前と思ってはいけんなぁ。
と思いました。。。

小谷真三先生をはじめ、真弓窯さん、ガラス石川さん、家具の松本さん
作家の方もたくさん。くらしギャラリー仁科さんも。とおる民芸さんも。
津軽三味線の演奏、東北の手仕事のスライド、昔の写真、
自然の風景、行ったことのない東北と、そこで行われてきた手仕事をみて、
またいっそう、民芸品からかんじとれるなにかあったかいものを
覚えました。

みかんと北窯、松田さんからの差し入れ、サータアンダギーワタシはモカ味!

国際ホテルのデザート♪

抽選会とかもあって、夫婦でおお皿あたってしまいました。
これはなにやら縁起がよろしいなぁ
北窯松田さんのと、倉敷堤窯まきさんのもの。

お誘いいただいたKさんも狙っていた真三先生のきれいなブルーのミニぴっちゃーを
もらえてるし~
なんか念じればそのとおりになるんかな、今日は運気の流れがよかったんかな、
と思いました♪

参加記念品は秋田の漆器、おちょこ。

民芸品即売会とかもあって、欲しいものに名前かいていれて、
複数いたら抽選。いなければ、その値段で買えます。
いーっぱい、いいものありましたが、財布と相談して(笑)
三点購入。
いやぁ、楽しかったです。
来年も参加してみようかな、、

そして、倉敷国際ホテルは私たち披露宴をした場所。
こんな歴史あるホテルで披露宴をさせてもらえたことも
ありがたいことです。
その時の担当してくれたNさんにも
会えて、ながーい交際をえて、この春に結婚されるとか。これまたいい話♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA