國武秀一さんの匙

本日もありがとうございます!

今日から4月も終わり、5月に入りました。
色んなことがあり過ぎて季節感がないというか
昨日も何げなくインナーにヒートテックを着て作業をしていたら汗がじわりと出てきて
体感で季節の移り変わりを実感しました。

外へ出ないと感覚もずれてくるのでしょうね。

さて、今日は國武秀一さんの匙を色々ご紹介です。

匙とはもともともともとモノをすくうのに用いる小型の道具 小皿状の頭部に柄のついた形 のことをいい
スプーンと匙は基本的には同じものです。

國武さんの作るものは、角盆なども同じですがなたとのみを使い原則として旋盤機などは使わず
一つ一つ仕上げていきます。

匙は特に素材 原材料の山桜の木のくせを生かしてのみで削りながら作られるので
癖もありますが味わい深くどれを相棒にしようかと迷っちゃいます。

人気の取り匙には拭き漆の仕上げものと新たに黒漆仕上げのものも仲間に加わりました。

取り匙、匙、小匙、マドラー完売していたものも入荷していますので
詳細はオンラインサイトをご覧ください





店主 染谷 
國武さんの商品を通販でも販売中です

岡山市の民芸の器と雑貨のお店
FRANK暮らしの道具

通販サイト http://frank-dougu.shop-pro.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA