砥部焼・梅山窯さんのくらわんか

本日もご来店ありがとうございます!

長いお正月休みも終わり今日から仕事始めの方も多かったと思いますが
休みが長い分身体も中々上手く本調子にならずに今日は一日お仕事大変だったと思います
疲れを出さないようにゆっくりと調子を整えて下さいね!

”くらわんか”について

今日は砥部焼・梅山窯のくらわんかのご紹介です。
くらわんかの由来は江戸時代に船上で惣菜などを売る淀川の煮売船「くらわんか舟」で使用されたことからこの名で呼ばれます。「くらわんか」は「食べないか」の方言で揺れる船の上でも転びにくいよう、厚手で重心が低いのが特徴で、船中で料理を食したのちに数をごまかすために川に捨てる客もいた。昔はくらわんか碗に、ご飯にかぎらず、汁物などをよそったり、酒を飲んだりするのに使用していました。

それでは定休日明け水曜日にご来店お待ちしております!

スタッフ 八塔

梅山窯さんの商品を通販でも販売中です

岡山市の民芸の器と雑貨のお店
FRANK暮らしの道具

通販サイト http://frank-dougu.shop-pro.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA