九州の旅

先週の3連休をフルに使って九州へ行ってきました。
前日の夜11時、岡山でも雪が積もるで~といってた日(笑)に出発~!
5時間で九州上陸!
いつも運転は夫です。ありがとう!
ということで朝一番乗りで大分県日田市皿山へ。
今回の旅の目的のひとつ小鹿田焼の里へ・・・

(このトンネルの絵が小鹿田でカワイイーー)
土をつく唐臼の音が響き渡る自然にかこまれたとてもいいところでした。
陶芸館を見たり窯元を訪ねたり買ったり買ったり (笑)
湯布院と思ってとった旅館は湯平温泉だったけど、(笑)
それもよし・・・。
じゃらんのクチコミどおりご飯はおいしかったし
しっとりとしたいい旅館でした。
翌日は福岡へ流れつつ太田潤さんの工房を
それはそれは大雪の中、たずねました。潤さんご夫婦はとても
気さくないい方で、ほんとに楽しかったです。
そして福岡天神の街へ・・昨日までの風景とはうってかわって
都会でした~天神。時間があまりなかったけど、
楽しかったーまた行きたいです。パルコは彼氏と彼女で
楽しめるお店が満載ですよ~

そして最後はこの旅のメイン箱崎骨董市 ジャジャン
ここは後日また、夫から・・・ (笑)

そしてかった器で今日のごはん。とこちらは持ってた器ですが昨日のバレンタイン・・


・やずやごはん、レタス、ジンジャーポーク、とうふと白ねぎみそ汁
ジンジャーポークとチョコのお皿は太田哲三さんのです。
潤さんのお父さんで小石原焼です。
硝子コップは潤さんの作品です。くらしのギャラリーで見て以来、このお二人の作品のとりこです!

かりや(阿部礼二ね)の調査では、奥さんからチョコもらってもうれしくないが
かなりのパーセントだといっていたけど、
生チョコをいちお作りました!

いやーほんとに九州はいい人ばかりだったな。。
また行きたいな。
またひとつ豊かな暮らしにつなげれそうです。感謝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

円山ステッチの会

次の記事

全容の詳細①