浄法寺、岩舘隆さんの漆の汁椀

続々、入荷のFRANKから
今夜は、岩舘隆さんの汁椀を
ご紹介。

岩舘さんの作られているものを
扱いたいなと思ったのは
昨年、出張で東京を訪れた際に
某デパートで行われていた民芸展
で見かけたのがきっかけ

それまでは漆というと値段が高いとか
古臭いイメージというのが
僕の個人的なイメージ

ただ、沢山の品物が
並ぶ展示会場で僕の目に留まったのが
岩舘さんの汁椀でした

なんの飾り気もない
いたってシンプルな汁椀。

左が朱、右が溜め塗り

だけど、この汁椀を
うちで使いたい
直観とでも言うような気持ちで購入
しました。

実際、使って
見るととても使いやすく
口のあたりも良くて
今では我が家で
具だくさんの味噌汁に
お吸い物にとほぼ毎日愛用してます。

使えば使うほど艶がでて
来るそうでまだ半年
ですが何年も使い
続けていくのが
今から楽しみです。

汁椀の他にも
数は少ないですが
汁椀の他にも、
こちらの椿皿

子供椀なども
御座いますので
どうぞご来店の際には
ご覧になってください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

narucoさんベーグル